【育児中の料理を手抜きする4つのコツ】ママもラクしていいんだよ!

育児中の料理がラクになるサムネイル育児の悩み

育児が始まって普段の料理がとっても大変になってきた・・・。みんなどうしてるんだろう?なにかいい手抜きの方法はないかな?

 

育児が始まるとこれまでの生活とは比べものにならないほど忙しくなりますよね。

 

私も小さい子どもがいます。

毎朝起きて目の回るような忙しさで気づけばもう夜・・・。なんてこともよくあること。

 

そんな生活のなかでは出産前のように料理をすることは正直難しいです。

 

オクラ遥
オクラ遥

1日の終わりには時間も体力も底をつくこともしばしば・・・。

そんなママがさらに料理をするとなると、どこかでうまく手抜きをする必要があります。

 

もともと料理が苦手な私でもなんとか育児をしながら家族に料理を作り続けられています。

そんな体験をもとに育児中の料理の手抜きの方法について書いていますので参考になれば嬉しいです!

 

スポンサーリンク

育児をしながらの料理は大変!

育児中の料理手抜ききつい

実際に育児をしながら毎日の料理をしていて「これは大変だ!!」

と感じたときはこんなときでした。

 

オクラ遥
オクラ遥

子どもと遊んだり面倒をみながら台所に立つのは至難のワザ!

基本的には子どもが眠っているときを狙って料理をするママが多いと思います。

毎回子どもが寝ているときにできればいいですが、そんな上手くはいかない・・・。

 

ママが見えなくなると泣いてしまったり後追いが始まるとどこに行くにもついてくるので台所でひとりでゆっくりと料理することはほぼムリに近いです。

我が子も台所についてくるのでガスコンロや包丁をなかなか使えず料理が進まない・・。

 

子どもを見ながらの料理はかなり高度なワザが必要!

 

 

オクラ遥
オクラ遥

離乳食が始まると料理にかかる負担が倍増

生後5~6ヶ月ごろになるといよいよ離乳食がはじまります。

初めてのころは10倍がゆや野菜の裏ごしなど・・・とにかく手間と時間がかかる!

 

私はもともと料理が苦手なこともあり離乳食づくりだけで力尽きていました・・・。

そこに私たちのご飯の準備も加わったことで気持ちも体力も疲れ果てていたことを今でも鮮明に思い出します。

 

 

オクラ遥
オクラ遥

メニュー決めや下ごしらえ、あと片付けも料理のなかに入ることを忘れるべからず!

意外と大変なのが

✔毎日のメニューを決める

✔買い物をする

✔次の日のお米を炊いたり、料理の下ごしらえ

✔食事の後片付け

 

などの料理を作る以外の作業です。

 

単純に料理だけしていればいいわけではない・・・

料理に関わる色んな準備や片づけを育児しながらだと思うように進まなかったり、時間がなかったりして大変なんですよね!

 

一言で「料理」といってもやることがまあ、多いこと!!

 

 

離乳食づくりに疲れたときに私が乗り切った方法を体験をもとにまとめた記事もあります!

気になる方はぜひ、チェックしてみてください。

 

 

育児中の料理を手抜きする4つのコツ

育児中料理手抜きコツ

ここからは私が料理づくりに力尽きてあみだした手抜きのコツをご紹介させてください。

 

手作りにこだわらない

毎日仕事にくわえて育児を一緒にがんばっている旦那さんのためにおいしいご飯をつくってあげたいと思うのは悪いことではない。

でも、辛そうな顔で料理をしている姿は見ていて心配になります。

 

 

オクラ遥
オクラ遥

わたしはこの気持ちと忙しい現実に苦しみました・・・。

 

そこで私は「どんな料理を作るのか」から「どうやったら楽しく食事ができるか」にシフトして毎日の料理を考えるようにしました。

 

忙しくて料理をするのがキツイときはお弁当やお惣菜、デリバリーなどを利用して家族との楽しい食事の時間を確保!

 

手作りに対するこだわりはときに自分を追い詰めるということを身をもって感じました。

 

メニューを決めて買い物や料理をしない

料理をするときに「今日、何を作ろうかな?」

とメニューを先に決めてしまうことってよくあると思います。

 

私は料理が苦手なので先にメニューを検索して必要なものを書き出して買い物に行っていました。

 

オクラ遥
オクラ遥

が、ちょっと待った!!

この方法には落とし穴がひそんでいます。

 

 

例えば・・・

  • 1週間分のメニューを決めて買い物をしても途中で予定通りに作れないときがあると食材が余る
  • 買い忘れがあったときは決めていたメニューが作れなくなりパニック
  • 先にメニューが決まっていると安い食材があっても買えずなんだか損した気分

 

などなど意外と時間やお金を使いすぎてしまっているかも。

 

その日によって育児の疲れは変わります。

ひとりで長く遊んでくれたかとおもうと次の日はかまって!とそばを離れなかったり・・・

 

その日のママの疲れ具合によって料理にかける時間や手間を調節するには先にメニューから決めないという方法は意外と有効ですよ!

 

 

とはいえ、スーパーでメニューを決めながら買い物がするのは難しいですよね!

私もメニュー決めと買い物で疲れました。

 

そんな時に一冊の本に出会って料理の考え方が大きく変わりました。

料理の小ワザもいっぱい載っており手抜き料理のレシピ本としても我が家で活躍しています。

 

毎日の料理と離乳食づくりで疲れた私を救ってくれた本です。

 

 

簡単な作り置きレシピを定番メニューにする

手間をかけずに作れてしかも作り置きになるレシピを考えてみましょう!

 

オクラ遥
オクラ遥

私の場合は「豚汁」です!

 

豚汁は以前からちょこちょこ作っていました。

家族からの評判が良かったことと、何より作るのが簡単!

その時に安く買えた野菜と豚バラを入れて煮て、最後に味噌を溶き入れれば完成です。

 

中身の具材が毎回変わるので家族も飽きることなく食べてくれます。

 

つくり慣れたメニューは味が毎回しっかりと安定しているのに時間や手間がかからない

簡単でしかも経済的な定番メニューは忙しいママの強い味方なのです!

 

取り分けレシピを覚える

子どもの離乳食が始まると料理における手間や時間が倍増します。

 

離乳食をつくり始めて感じるようになったのが

オクラ遥
オクラ遥

さっき作ったのにまたご飯の時間が来た・・・

という感覚。

離乳食の時期は常に離乳食のことで頭がいっぱいですよね。

 

自分たちの料理と離乳食を毎回2食作るのはたいへんなことです!

私はだんだんと辛くなり、ついに力尽きました・・・。

 

そうなってやっと「取り分けレシピを覚える」という考えに至ります。

 

大人の料理を調理の過程で取り分けて子どもの離乳食として作るという方法です。

子どもの月齢によって野菜の大きさや硬さを調節できるのでとっても便利!

 

我が家の定番メニュー「豚汁」もおダシを子どもも食べられるものにしてつくることで取り分けすることができます。

あとは月齢に応じて食べられる食材を入れたり、濃さを調節すれば一緒に離乳食まで完成です。

 

手間だけでなく、離乳食用に買う食材が減るのでコスト面でも嬉しいメリットがあります!

私にとって取り分けレシピは離乳食づくりの救世主的存在です!

 

毎日の料理をラクにしてくれる便利サービス

ここまでは私が実生活で実践した小ワザや考え方を紹介してきました。

 

オクラ遥
オクラ遥

物理的に料理がラクになる方法も知りたいよね♪

育児で忙しいママは買い物に行くのさえもキツイときがあります。

 

毎日の買い物から開放されるだけでも料理にかける時間や手間がだいぶ軽くなりますよね!

そんなときに嬉しいサービスがあるのです!

それが「食材宅配サービス」です。

 

 

おうちまで食材が届く。

シンプルなサービスですが、小さな子どもを連れて買い物に行って荷物を持って帰る・・・。

ママにとっては一大イベントである買い物の精神的な負担を軽くしてくれます。

 

 

私は子どもが少し大きくなってこのサービスを知りました。

オクラ遥
オクラ遥

もっと早く知りたかった・・・

 

【おすすめの食材宅配3選】これで離乳食作りがラクになる! の記事では3つの食材宅配サービスの特徴や比較をしています!

ぜひ、チェックしてみてください。

 

 

ママの負担を少しでも減らして育児を楽しもう!

子育て中の料理の手抜きまとめ

育児中の料理を手抜きするコツ

  • 手作りにこだわらない
  • メニューを決めて買い物や料理をしない
  • 簡単な作り置きレシピを定番メニューにする
  • 取り分けレシピを覚える

 

毎日の料理をラクにしてくれる便利サービス

物理的・精神的にラクになる食材宅配サービスがあります

 

 

毎日の育児や家事、本当にお疲れさまです!

手抜きをしながら少しでもママが笑顔で料理ができること。

それが家族を笑顔にしていくのだと思います。

 

少しでも参考になれば嬉しいです!

 

★関連記事はこちら★

 

オクラ遥
オクラ遥

ツイッターでは0歳の子育てに関することなどを発信しています!気になる方はオクラ遥(@zwYdBVLQCQSDldu)をフォローしてもらえると嬉しいです♪

 

コメント