【ヨガの格好】ヨガをするなら手に入れたい!使える5つのブランド

ヨガのウェアーを着てポーズヨガ
ヨガを始めたいけれど、どんなヨガウェアがあるのかな?ヨガウェアのブランドも知りたいな

と思う人もいると思います。

 

ヨガをこれから始めてみたい人から、もうすでに始めている人まで自分のヨガスタイルに合ったヨガウエアを手に入れたいですよね。

ヨガの人気にともなってヨガウェアを扱うブランドも増えてきています。

ブランドの特徴を知って自分のお気に入りのウェアを選びましょう!

 

現在ヨガインストラクターとして活動しているオクラ遥がヨガをおこなうときにおすすめのヨガウェアを紹介します。

 

  • これからヨガを始めようと思っている人
  • ヨガウェアを手に入れたいと考えている人
  • どんなヨガウェアがあるのか気になる人

に向けて書いています。

 

スポンサーリンク

ヨガをするなら手に入れたい!使えるヨガの服装

ヨガのウェアーを着てポーズ

  • 使いやすく
  • おしゃれな
  • コスパも抜群

のヨガウェアを紹介していきます。

 

lululemon(ルルレモン)

カナダ発のヨガブランドでヨガインストラクターの間でも人気のブランドです。

「はきごこち」にこだわって作られたパンツは程よい着圧でヨガの動きの邪魔をせずスムーズにポーズを取ることができます。

 

シンプルな中にもデザイン性があり、ヨガだけではなくランニングやトレーングでも活躍してくれます。

また、ヨガマットの取扱いもしておりヨガに必要なものはここで揃えることが出来ます。

 

yoggy sanctuary(ヨギー・サンクチュアリ)

機能性だけでなく着心地やシルエットを大切にした日本発のブランドです。

ふわっとカラダを包み込むようなシルエットはたいへん女性らしく優しい印象を与えてくれます。

 

マタニティーウエアも充実しており、女性の様々なシーンでヨガを続けていくことを応援してくれるブランドではないでしょうか。

また、カラーがナチュラルなものが多いため幅広い年代におすすめです。

 

スリア

スリアという名前はスーリアというヨガで使われるサンスクリット語で太陽という意味の言葉にちなんで付けられたブランド名です。

深い呼吸とともに内なる世界に向き合うことをコンセプトにしており、ヨガで大切な呼吸に集中できるような心地よい着心地です。

 

スリアが扱うヨギンスというパンツはフィット感が絶妙でスッキリとしたデザインなのでアシュタンガヨガなどアクティブ系のヨガにオススメです。

 

Reebok(リーボック)

ヨガ以外のスポーツでよく見かけるブランドではないでしょうか。意外と知られていませんが、ヨガのウエアも多く出しています。

デザインや柄に独創的なものも多く、他の人と違った個性的なウエアを探している人にオススメです。

 

また、大型スポーツ用品店などにも取り扱いがあり、気軽に入手出来るのも魅力の一つといえます。

 

ユニクロ

スポーツウエアの販売に力を入れており、ヨガウエアとしても使えるアイテムがたくさんあります。

しかもお値段がお手頃なため、色違いで購入したり新しいカラーや柄に気軽に挑戦できます。

 

素材もしっかりとしたものが多く、コストパフォーマンスは抜群です!

 

まとめ

ヨガウェア

いかがでしたでしょうか?

 

ヨガをする時に手に入れたいヨガウェアとして

  1. ルルレモン
  2. ヨギー・サンクチュアリ
  3. スリア
  4. リーボック
  5. ユニクロ

を紹介しました。

 

自分のヨガスタイルに合ったウエアに出会えるとワクワクして、よりヨガを楽しむことが出来ますよね!

この記事を参考により良いヨガライフを送るお役に立てれば幸いです。

 

ヨガウェアの他にもヨガをおこなうときに準備したいものがいくつかあります。ヨガのアイテムの関連記事を書いていますので合わせてご覧下さい。

 

 

コメント