【グーンのおしりふきを使った感想】ネットより安い店がある?

グーン おしりふき 感想育児アイテム
色々な種類のおしりふきがあるけど、グーンのおしりふきが気になるな。知り合いのママも使っていると聞いたことあるけど、使った感想を詳しく知りたいな。

と思うママ・パパもいるのではないでしょうか。

 

私には1歳の子どもがいますが、生まれてからずっとグーンのおしりふきを愛用中です。

一応試しに他のおしりふきも使ってみましたが、コスパが良く、使いやすいということで1年以上使い続けています。

 

おしりふきもたくさんの種類のおしり拭きがあり、どれにしようかなと迷うと思います。

何種類使ってみるとおしりふきの水分量が少ないなど、若干ですがおしりふきによって違いがあります。

 

おしりふきは毎日使うモノですので、できるだけ安く買えるとありがたいですよね。

ネットで買っても安い購入できますが、グーンのおしりふきをもっと安く買えるお店を見つけましたのでお店も紹介しています。

 

グーンのおしりふきが気になっているママ・パパはこの記事を読むと参考になると思います。

 

  • どのおしり拭きにしようか迷っている人
  • グーンのおしりふきを使っている人

に向けて書いています。

 

スポンサーリンク

グーンのおしりふきにした理由

おしり拭き

まずグーンのおしりふきにした理由ですが、値段が安いからです。

他にも値段が安いのはありますが、他の安いモノを使ってみたところ取り出す時に1枚1枚とれずに何枚かまとめて取れたりしました。

 

私が使った安いおしりふきは、グーンに比べおしりふきに含まれている水分が少ない気がして、やや乾燥している印象でした。

おしりふきが厚い生地のモノもありますが、少し値段が高いです。

 

赤ちゃんが生まれて最初の頃は、1枚できれいにふきとるのが難しく数枚使うこともあります。

厚い生地のおしりふきは拭き取りやすいですが、1回に何枚も使うので「薄いモノでもいいか」という結論になりました。

 

グーンのおしりふきの2つのデメリット

次にグーンのおしりふきを使っていて感じたデメリットを2つ紹介していきます。

 

取り扱っていないお店もある

グーンのおしりふきはお店によって置いていないところも多いので探すのに苦労することがあります。

西松屋やベビーザらスなどの赤ちゃん用品店がありますが、私の近所のお店にはおいていません。

 

使い終わりのほうではまとめてでてくる時がある

使い始めのほうは1枚1枚きれいにでてきますが、使い終わりのほうはまとめてでてくることがあります。

まとめてでてくると急いでいる時は面倒です。

 

グーンのおしりふきの3つのメリット

グーン おしりふき メリット

グーンのおしりふきの使って感じたメリットについて紹介していきます。

 

値段が安い

グーンのおしりふきは使いやすく値段が安いです。

値段だけでみればもっと安いおしりふきもありますが、おしりふきの厚さもちょうどよく使いやすいです。

 

赤ちゃんの肌に問題なく使えている

グーンのおしりふきを1年以上使っていますが、おしりがかぶれたりするなどの肌トラブルもありません。

我が子には問題なく使えているというのも長く使っている大きな理由の1つです。

 

おしりふきの水分量がちょうどいい

おしりふきの種類によって若干水分量が違います。

水分量が少ないと赤ちゃんの肌を傷つけないか心配になることがあります。

 

その点グーンのおしりふきは水分量がちょうどよく使いやすいです。

 

グーンのおしりふきを安く買えるところ

私の周りにはグーンのおしりふきの愛用者が多く、ネットが安いと教えてもらいました。

でも、たまたま立ち寄ったお店でネットよりも安いグーンのおしりふきを見つけました。

 

そのお店はディスカウント ドラッグ コスモスです。

コスモスではグーンのおしり拭きが1枚あたり1.07円で買うことができます。

コスモスは西日本に多くありますが、東日本にはないみたいです。

 

もしコスモスが家の近くにある方は見に行ってみてもいいかもしれません。

 

グーンのおしりふきを使った感想

色々なおしりふきを使いましたが、グーンのおしりふきは基本的には一緒に何枚も出てくることもなく、とても使いやすいです。

おしりふきを使っていて破れることもないですし、拭き取りにくいといったこともなく使えています。

 

おしりふきの使い始めの水分量と使い終わりの水分量に若干の違いがありますが、特に気になりません。

もしかしたら、フタを開けっ放しにしている時があるせいかもしれませんが・・・。

 

結果的にグーンのおしりふきは値段も安く、使いやすいのでこのまま使い続けていこうと思っています。

 

グーンのおしりふきは使いやすい!

赤ちゃん

いかがでしたでしょうか。

 

グーンのおしりふきにした理由として

  • 値段が安い
  • 取り出す時に1枚1枚取り出しやすい
  • 赤ちゃんのお尻を拭くのに気にならない水分量

 

グーンのおしりふきのデメリットとして

  1. 取り扱っていないお店もある
  2. 使い終わりのほうではまとめてでてくる時がある

 

グーンのおしりふきのメリットとして

  1. 値段が安い
  2. 赤ちゃんの肌に問題なく使えている
  3. おしりふきの水分量がちょうどいい

 

グーンのおしりふきを安く買えるところとして

ディスカウント ドラッグ コスモス

 

おしりふきには様々な種類がありますが、今回はグーンのおしりふきについての紹介でした。

おしりふきは毎日使うモノなので、できるだけ安く使いたいですよね。

 

普通に買えばコスモスが安いですが、ネットで買う時にクーポンを使える場合があり、さらに安く買える時もありますので、検討してから購入しましょう。

 

毎日使うモノでおむつがありますが、パンパースのおむつの安いお店についての記事も書いています。

 

 

 

コメント